マーケティングオートメーションで他社と差をつけよう!

マーケティングオートメーションって何?

マーケティングオートメーションとは、従来人の手によって行われていたマーケティングの繰り返し業務などをソフトウェアを用いてコストを削減する方法です。 なぜこのような方法が用いられるのかというと、現在のインターネット社会により顧客はすぐに色々な情報を得ることができるようになり、そのため、一人一人のニーズに対応するには時間と人件費がかかるようになりました。情報社会の中で時間がかかることは顧客にとってはデメリットでしかありません。 マーケティングオートメーションを用いることにより、顧客のニーズをいち早く振り分けられることで、人件費の削減やマーケティングにかかる時間も削減することができるようになりました。 また、顧客自身も望んでいる細かいニーズに対応でき、質の高い商談ができるようになりました。


マーケティングオートメーションを用いて何ができるか

マーケティングオートメーションを用いることによって以下のことが以下のことが容易に行えるようになります。

1プロフィール情報によって最適化した情報(Eメールなど)を顧客に提供ができます。
2見込み客や顧客の情報を行動パターンや条件などで振り分けることができます。
3ウェブ上の顧客や見込み客に対してプロフィールに応じてコンテンツの提供が可能となります。


現在は価格も月々数千円から導入できるようなマーケティングオートメッションもあります。

マーケティングオートメーションを用いる際には、自身の目的・顧客にあったソフトウェアを導入することでよりマーケティングの自動化はより良い機能を発揮するものではないでしょうか。